株式会社アスカコーポレーション - 医薬翻訳・英文校正・メディカルライティング ・通訳

ASCA

 論文投稿

日本人著者の論文投稿を、トータルにサポートします

アスカコーポレーション(ASCA)は、1995年の設立以来、翻訳・英文校正の業務を通じて、日本の科学振興に貢献してきました。この長年の実績と経験、幅広い人材ネットワークを、ぜひ皆様の論文投稿のサポートにご活用ください。

アクセプト実績

直近の主な掲載ジャーナル

Oncologyの実績

ASCAはさまざまな領域の中でも、医学、特にがん領域を最も得意としています。以下のような、トップジャーナルへの掲載実績があります。

  • Journal of Clinical Oncology
    米国臨床腫瘍学会(ASCO)が発行する、臨床腫瘍学ではもっとも高い権威をもつトップジャーナル。
  • The Lancet Oncology
    Lancetのがん領域に特化した姉妹誌として重要な研究を発信。

サービス内容

翻訳

論文の英訳を専門知識と経験を有する翻訳者が担当いたします。内容により、英語のライティングに長けたネイティブ翻訳者と、日本語の内容を十分に汲みとって英語に反映できる日本人翻訳者を使い分けて対応します。日本人翻訳者の場合も、英文校正を行いますので仕上がりの品質はご安心ください。

英文校正

サイエンスライティングに精通した英語ネイティブチェッカーが、英語の文章をチェックします。単に綴りミスや文法のチェックを行うだけでなく、意味の通じにくい場所や曖昧な箇所をピックアップし、(可能な場合)代替の表現をご提案します。状況によっては急ぎの対応も可能ですので、ご希望の納期がありましたらお気軽にご相談ください。

投稿用編集

各ジャーナルの投稿規定が定める、文字数や書式などのルールに合わせた編集作業に加え、不足事項の指摘、論文構成についての提案など、「投稿できる論文にする」ためのサポートを行なうサービスです。カバーレターの作成、図表データの変換など、著者のニーズに即したきめ細かなサービスも提供しています。

海外広報

論文は投稿して、アクセプトされたら終わりというわけではありません。掲載後、その研究内容のPRまでをお考えなら、ぜひASCAにお任せください。世界中のジャーナリストに論文記事を知らせるプレスリリース配信や、海外からも注目される研究室ウェブサイトの作成など、英語に特化したサービスを提供するASCAならではの、他にないサービスを提供します。

サービスの特徴

高い専門性とネットワーク

医学・薬学
ASCAコーポレーションは1995年の設立以来、医学・薬学分野の翻訳を主要な業務としてきました。この医学薬学分野は私たちが最も得意とする分野であり、翻訳者をはじめ現役医師・研究者などの専門知識を有する人材を数多く擁しています。

ライフサイエンス
ASCAに登録している翻訳者、ネイティブチェッカーの4割強は理学部や農学部でライフサイエンス研究に携わっています。また、上記の医学・薬学での実績から、今後ますます増えるトランスレーショナル研究への対応も、安心しておまかせいただけます。

科学・物理・地球/宇宙科学
ASCAは1999年より、最も高い権威を誇る科学誌のひとつScienceのタイトル翻訳を担当しています。多様な分野の最新の研究内容の翻訳にも、さまざまなバックグラウンドを持つ翻訳者や幅広い専門家ネットワークを駆使して対応しています。

専任の担当者

ASCAにご発注いただいた業務は、1名の担当者が最終原稿のお届けまで責任をもって担当いたします。翻訳→英文校正→投稿用編集という複数のプロセスを経由するサービスであっても、途中で担当者が変わったりすることなく、お客様と密にコミュニケーションを取りながら作業を進め、ご要望に沿った論文に仕上げます。

信頼できる校正担当者

豊富な経験と知識を持った、ネイティブ校正担当者が皆様の論文を担当いたします。

プロフィールの一例

R.G.
15年以上の経験を持つ、米国ジョージア州在住の英語ネイティブチェッカー/エディター。
米国メディカルライター協会(AMWA)のBook reviewer を務める。
専門はMicrobiology + Immunochemistry。

お問い合わせはこちら

恐れ入りますがメールにて直接お問い合わせをお願いいたします。

お問い合わせ先:services@asca-co.com